即日キャッシングができる方法

今すぐお金を用意しなくてはならなくなった!そんな緊急事態がいつどのように訪れるか予測不可能な事は誰にでも起こります。また、次の給料日まであと一歩なのにお金が足りないとか、仕事中に急に現金を立て替えなければならなくなったなど、今すぐお金が必要になった時には即日融資ができるキャッシングの利用がとても便利でしょう。

 

出典:急な出費で持ち合わせが…そんなときに重宝する即日キャッシングの審査 | 消費者金融ALLガイド

 

まずはどこの会社を利用するか

キャッシング会社は色々あります。インターネットで調べれば、銀行から消費者金融、信販系キャッシング等選びきれないぐらい多くの業者が存在しています。どの方法にしても特徴があるので、利用者の状況によって選ぶ事をおすすめしますが、急いで即日キャッシングをしたいのであれば消費者金融はなにかと早いでしょう。大手の業者であれば必ず持っているのが自動契約機で、街の各所にたくさん設置されているので周りを見渡せばすぐに発見する事ができるほどに普及しています。

 

申し込みをする

申し込みをする前に、絶対に用意しておきたいのは運転免許証等の本人確認書類です。これだけはないと即日キャッシングはできなくなります。多くの人は普段から持ち歩いている事が多いのが免許証ですが、保険証やパスポート等でももちろん本人確認書類として使用する事ができます。申し込みは自動契約機であればそこから融資まで全て行えますけれども、審査の時間も自動契約機の中で待たなければなりません。この待ち時間を省きたいのであれば、電話やインターネット等で先に申し込みをしておくと待ち時間なく利用する事ができます。

 

契約から融資まで

インターネットの場合にはスマートフォンからも申し込みができるので、書類の提出も専用アプリ等で送信する事ができます。そうすれば必要書類さえ整っているならば出先のどこからでも利用する事ができます。その場合には自動契約機へ行かなくても全ての契約手続きを完了させる事ができます。たとえば平日の14時以前にこの工程をすべて完了させているのであれば、銀行振り込みにも間に合います。そうすると手持ちの銀行キャッシュカードを利用して近くのATMからすぐに現金が引き出せますから早いでしょう。その後カードの受け取りは後日郵送になるか、直接店舗や自動契約機で受け取るかを選ぶ事ができます。

 

土日祝日に即日融資できるのか

まず確実なのは全国にある自動契約機です。年末年始を除く年中無休で朝早くから夜遅くまで営業しています。営業時間は各社店舗によっても違いますが、銀行等の自動契約機よりも遅くまで営業しているのが特徴です。平日でも土日祝日でも変わらずに営業していますから、その営業時間内に申し込みをすれば審査をすぐに受けられるでしょう。

 

あまり夜遅いと審査が翌日に持ち越しになってしまう事もあり得ますので、なるべく早くに申し込む事が即日融資のコツです。土日祝日の銀行振り込みは基本的にできません。振り込み融資の申し込みはできますが、実行されるのは平日の営業日になりますので当日中には入金されません。

 

ただし、消費者金融によっては、24時間いつでもすぐに振り込みができる場合があります。そのためにはいくつかの条件をクリアしないといけないので、土日の振り込みを希望する人全てが可能というわけではありませんので注意が必要です。

 

まず、指定された銀行の口座をもともと持っている必要があります。土日だと新たに口座を開設できませんので、なければ即日振り込みはできません。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日